伊与田昌男コレクション

伊与田昌男氏

伊与田昌男氏(1914-1989)が撮った多摩地域の子どもたちや東京の祭りなど、約28,000点の写真コレクションです。伊与田氏は美術学校を卒業後、新聞社の写真部員になりました。太平洋戦争中は海軍報道班員としてインドネシアに派遣されましたが結核で帰国し、戦後は医療雑誌社の写真部長やフリーのカメラマンとして活躍されました。1992年、妻のナオさんより当財団にご寄贈いただきました。


【著書】
伊与田昌男『東京祭事記』真珠書院、1970年
伊与田昌男『東京風物詩』保育社、1975年
伊与田昌男『ふるさとの譜』伸光社、1975年
詩/中田雅子 写真/伊与田昌男『子どものいる風景』町田ジャーナル社、1980年

少年は桑つみにいった
聖蹟桜ヶ丘(昭和14年)

大河童・小河童
多摩川(昭和15年)

農家の夕べ 清瀬(昭和14年)

野良帰り
日野平山(昭和15年)

池袋日活前(昭和27年)

浅草寺羽子板市(昭和40年代)

浅草寺金龍の舞(昭和40年代)

公益財団法人 たましん地域文化財団

〒186-8686 東京都国立市中 1-9-52

TEL 042-574-1360

since 15 May, 2001 Copyright

© TAMASHIN Culture Foundation Allrights reserved.